Q.保証人なしでキャッシングできますか?

スポンサーリンク

A.キャッシングに保証人は不要です

キャッシングをしたいが、保証人になってくれる人がいないからできないと思っている方も少なくはないみたいですね。しかし、実際は銀行も消費者金融のキャッシングも保証人は不要で、お金を借りる事が可能です。つまり信用貸付でOKという事です。

銀行や消費者金融はキャッシング審査を申し込まれた人の審査を必ず行います。つまり、返済能力のない人には、お金を貸付しないという事です。きちんと職に就いていて、安定収入があるか、他社での借入で延滞等を起こしていないかを個人信用情報でチェックしてからお金を貸付します。また、パートやアルバイトの方でも、安定した収入があれば保証人無しで借入可能となります。ただし、金利が高めに設定されていて消費者金融であれば~18.0%というのがほとんどです。

それに、はじめから高額融資をしてくれる金融機関は無く、審査時に判断されます。年収が低い人にはじめから数百万円貸付してくれないと言う事です。ですから、金融機関も保証人無しでも返済できるであろう金額までしか融資はしてくれません。しかし、まんがいち支払いができなくなった場合は、金融機関には保証会社というものがついています。

例えば、三井住友銀行カードローンでお金を借りたが返済できなくなると、三井住友銀行カードローンの保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が、あなたの代わりに三井住友銀行に返済します。これを代位弁済と言います。そして、あなたは返済しなくてよくなるのではなくて、保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)にお金を返済していきます。

それでも、どうしても返済が不可能な場合は任意整理や自己破産、債務整理の手続きが必要となります。こうなると、社会的信用を失う事となり一定期間は借入やローンが組めなくなります。

因みに、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)等の消費者金融で借りている場合は保証会社等が無いので、返済が終わるまでSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)に返済をしていきます。返済日に間に合わず、少し遅れたりする場合は、必ずコールセンターに連絡するようにしましょう。それから、もし遅れていて消費者金融の方から連絡があっても、無視だけは絶対にしないでください。

滞納が生じると、はじめは督促状の郵便物でお知らせが届きます。それでも、返済がない場合は、電話連絡が入ると思います。これは言い訳になりますが、督促状はポストを見なければ気づきません。1人暮らしでポストを確認しない人は、たくさん要るので督促状が届いても気づかないという人がたくさんいます。

しかし、電話は気づかないとは言えません。必ず電話に出て、事情説明しましょう。そもそも、督促状等が届く前に支払いが遅れそうなのであれば、コールセンターに連絡して、相談するようにしましょう。無視だけはしないという事です。

長くなりましたが、銀行カードローン、消費者金融共に保証人は無しでキャッシングする事が可能という事です。

今日中にお金を借りる方法は即日キャッシング

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!