Q.キャッシングのWEB申込みが多い理由は?

スポンサーリンク

A.審査が早い

キャッシングやカードローンの申込みは「店舗窓口・無人契約機・WEB」等が一般的ですが、最近では最も多い申込み方法がWEB(ネット)申込みです。これには理由があります。WEB申込みだと、スマホがあればいつでもどこでも好きな時に申込みができ、審査の結果も電話でお知らせしてくれるからです。つまり、店舗や無人契約機に行かなくてもスマホがあれば完結するという事です。ですが、この方法での即日キャッシングを利用する場合は振込みできるという事が大前提となってきます。つまり、銀行営業時間外の振込は消費者金融が提携しているネットバンキングの口座が必要となってきます。ネットバンキングなら24時間振込可能なのですが、ネットバンキングの口座をお持ちでない場合は、平日14時頃までにキャッシング審査が完了していないと即日キャッシングは厳しくなります。

インターネットバンキングの口座が無い場合

では、ネットバンキングの口座が無い場合で平日の15時以降は即日キャッシングできないのか?と言うとそうでもありません。ネット口座が無くても、15時以降でも、土日祝日でも即日キャッシング可能な方法があります。

それは、WEB申込みと無人契約機を利用するという方法です。直接無人契約機に行って申込みから審査、キャッシングと言う流れでも問題はないのですが、この方法だと長時間あの狭い空間に滞在しないといけないし、書類不備があると一旦取りに戻らなければなりません。実際に私も家と無人契約機を2往復した経験があります。

そんな、無駄な事をしなくてもスマホがあればWEB申込みができるのです。つまり、申込みはWEBで済ます!契約は無人契約機を利用する!という事です。午前中にWEB申込みを済ませておけば、お昼休みや仕事帰りに無人契約機で手続をすれば、その場でローンカードが発行されます。

それに、この方法だと事前に必要な書類が確認できますので、無人契約機で契約する時に書類不備がありません。さらに、無人契約機は土日祝日も営業しておりますので、休日に急にお金が必要になった場合でも即日キャッシングが可能となります。それから、ローンカードさえ手に入れば、コンビニATMで24時間キャッシングが可能となります。

大体の無人契約機の営業時間は21時までとなっているので、20時頃までに審査を完了せていれば即日キャッシングは可能です。ですから、事前にWEBで申込みをして、仮審査の内定までとっておくと15時以降でも、土日祝日でもキャッシングが可能という事です。

以上がWEB申込が最も多い理由です。

今日中にお金を借りる方法は即日キャッシング

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!