プロミスの自動契約機・店舗の営業時間

こちらの記事は平成27年6月7日時点の情報です。
「店舗・ATM情報は随時変更されるため、必ずプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。」

プロミスは店舗窓口、自動契約機、ATMと3パターンの店舗があります。各店舗によって営業時間が異なり、ATMは自動契約機と併設されている場合がほとんどです。最近では、店舗窓口によるキャッシング契約が減ってきている為、店舗窓口の数は減ってきています。インターネットの普及により、スマホやPCからのWEB申し込みを利用される方がほとんどです。スマホ1台あれば、キャッシングの申し込みから振込みまで全て完了するのもプロミスの人気の理由と言えます。しかし、はじめてのキャッシングで不安な方は店舗窓口を利用されても良いと思います。お近くにプロミスの店舗窓口が無い場合は、WEB申し込み後、オペレーターから連絡が入るので、その時にいろいろと聞いてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

プロミスの店舗窓口の営業時間

プロミスの店舗窓口は平日のみの営業で各店舗によって営業時間が異なっていますので、プロミスの公式サイトでご確認ください。

プロミスの自動契約機の営業時間と

プロミスの自動契約機の営業(受付)時間は【9:00~22:00※一部21時もあります。】で土日祝日も営業しております。ですから、平日はお仕事でご利用になれない方も、休日の土日祝日でも通常に営業していますのでご利用可能となります。プロミスの自動契約機は、その名の通り自動で契約げできるとても便利な無人契約機です。自動契約機のおすすめの利用方法がございます。それは、まずはWEB申し込みを済ませてから、自動契約機を利用するという方法です。その詳細については別記事でまとめさせていただきます。

プロミスのATMの営業時間

プロミスのATMは基本自動契約機と併設で設置されています。ATMの営業時間は【7:00~24:00※ATMにより営業時間、休日が異なります。】です。自動契約機は22:00までなのですがATMは24:00まで利用可能となっております。24:00以降に借入したい方は、提携のコンビニATMをご利用すれば、お金を引き出す事が可能となります。

プロミスの振込キャッシングは何時まで可能?

プロミスのキャッシングは振込みとATMから引き出す方法があります。提携のコンビニATMは24時間キャッシング可能なのですが、振込みの場合は銀行の営業時間と関係してきます。仕事で忙しく来店することがなかなか難しい方は、振込みを希望される方が多いと思いますが、振込みを希望する方は、以下の点にご注意ください。

指定の銀行口座にお振込みしてもらう場合

銀行口座に振り込みをしてもらう場合は、平日14時までに契約完了が必要となってきます14時以降の契約完了は即日融資は難しいでしょう。

インターネットバンキングを利用する場合

上記の振込方法だと、15:00を過ぎると、即日キャッシングが不可能となり、翌営業日に振込みされてしまいます。しかし、インターネットバンキングを利用することで24時間振込が可能となります。プロミスは【三井住友銀行・ジャパンネット銀行】と提携している為、どちらかの、ネットバンキングの口座を持っていれば、24時間振込が可能で、しかも「瞬フリ」と言うサービスを利用すると、受付完了から「最短10秒」で振り込み完了となります。

三井住友銀行
ジャパンネット銀行
曜日
振込受付時間
振込実施時間
月~金
24時間受付
0:00~24:00
瞬フリ※
受付完了後最短10秒
土・日・祝日
その他の銀行
月~金
0:00~9:00
当日AM中
9:00~14:50
受付完了後最短10秒
14:50~24:00
翌営業日AM中
土・日・祝日
24時間受付
翌営業日AM中

※「三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間「最短10秒」でお振込み可能」詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

人気のカードローンランキング

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!