キャッシングをはじめて利用される方へ

キャッシングをはじめて利用される方は、不安で不安でしょうがないと思いますが。大丈夫です!一般的に最も多く利用されているキャッシングが消費者金融系です。消費者金融と聞くと、恐いイメージをお持ちの方もたくさんいらっしゃいますが、テレビや漫画に出てくるようなヤミ金とはまったく関係ありませんのでご安心ください。

消費者金融がなぜ、最も多くの方が利用しているのかと言うと、ネットで簡単に申し込みでき、最短即日融資が可能で、最も手軽にお金を借りる事が出来るからです。スマホさえあれば、簡単に申し込みから、振込まで出来てしまうのでとても簡単です。なにも難しいことはありません。メールが遅れるなら、キャッシングの申し込みもできます。

しかし、手軽さゆえについつい借りすぎてしまう場合もあるので、自分の返済能力に応じたキャッシングを心がけましょう。ご利用は計画的にという事です。

スポンサーリンク

はじめてキャッシングする時の注意点

はじめてキャッシングを利用する際に注意する点を抑えておきます。

  1. 借入する消費者金融の選択
  2. 申し込み方法の選択
  3. 借入方法の選択
  4. 返済方法の選択

これだけです!上記の点をとりあえず事前に決めておきましょう。

借入する消費者金融の選択

消費者金融と言ってもたくさんあるのですが、最近の消費者金融も銀行のカードローンと同じように、カード発行しています。ですから、消費者金融のキャッシングとも言いますが、カードローンとも言います。つまり、カードローンもキャッシングも同じという事です。

有名な大手消費者金融であれば、プロミス、アイフル、アコム等があります。最近は、モビット、ノーローン、も良く聞きます。銀行だと、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、新生銀行カードローンレイク、オリックス銀行等です。いずれの金融機関もキャッシングやカードローンの取り扱いがあります。

しかし、銀行系カードローンがあるのに、なぜ消費者金融の方が圧倒的に利用者が多いのかと言うと、「最短即日キャッシングも可能」「在籍確認が書類で済む場合がある」等の理由が選ばれている理由です。それに、ある消費者金融では「30日間無利息期間」があるので、短期間で借入を考えている方は、消費者金融で借入するのが断然お得です。

借入金利は銀行カードローンの方が低いのですが、30日以内の短期間で50万円以下の借入希望なら、間違いなく消費者金融でしょう。それに、銀行は審査の時間も消費者金融に比べると長いので、お急ぎの場合ならなおさらです。

申し込み方法の選択

キャッシングの申し込み方法は、「WEB申し込み」「無人契約機で申し込み」「店舗窓口」「電話申し込み」「郵送申し込み」と、方法はたくさんあるのですが。最近では9割以上の方が「WEB申し込み」を利用されています。スマホが普及する少し前までは、無人契約機での申し込みが圧倒的に大かったのですが、現在はスマホやPCからのWEB申し込みが多いです。

WEB申し込みが人気の理由は言うまでもなく「便利」という事です。スマホさえあれば、何処に居ても、いつでも好きな時に、手軽に申し込みができるという点です。

借入方法の選択

次は借入方法の選択なのですが、基本は「銀行振込み」です。その他は「無人契約機のATM」「提携銀行ATM」「コンビニATM」があります。しかし振込みの場合は、銀行営業時間内でないと、振込みが完了しないので、ATMを利用する方がほとんどです。ATMを利用すには、申し込み時に無人契約機でカード発行する必要があります。

キャッシング申し込み時に、申し込みだけWEBで済ませておいて、最終は無人契約機で契約を済ませ、カードをその場で発行してもらってATMで希望のお金を引き出すというパターンです。このパターンが最も主流です。この方法だと、銀行の営業時間外でも、土日でも、祝日でもキャッシングが可能となります。

それから、無人契約機でのカード受け取りを選択しないと、後日自宅にカードや書類が郵送で送られてくる場合がありますので、家族に内緒で借入を希望する方は、必ず無人契約機でのカード発行を希望してください。

返済方法の選択

返済方法は、ネットバンキングを利用して返済するか、カードでATM返済か、口座振替、振込みの方法があります。こちらは、特にどれでも良いのですが、多いのはネットバンキングかATMから返済するパターンですね。ATM返済は、無人契約機だけではなくコンビニ等のATMからでも、返済可能となっています。

キャッシングをはじめて利用する方は、以上の事を抑えておいていただければ、スムーズにキャッシングを利用することができると思います。

今日中にお金を借りる方法は即日キャッシング

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!